幅60cmでスッキリ置ける、まん中2段フリーザータイプ。
4ドア冷凍冷蔵庫 定格内容積355L

AQR-SD361B
握りやすさを追求したドアハンドル

まん中2段フリーザー

見やすく、整理しやすい

上段は氷のストックやフリージングした食材の保存に、下段は冷凍食品のストック用にと、保存する食品に合わせて、上段+下段の2つの引き出しに見やすく整理できます。

オーブンレンジは当社の商品ではありません。

LED庫内灯

庫内を明るく照らす

庫内灯にLEDを採用。下段まで明るく、クリアな光が庫内を照らします。

節約ecoモード

ボタンを押して節電※1運転

「節約ecoモード」に設定することにより、食品への影響が少ない範囲で冷凍室の庫内温度を調整(約1~2℃高めにシフト)することで節電※2を図ります。

Stand Up EGG Tray

ドアポケットにひと工夫

卵をパックのまま収納する時はトレイを立てた状態に、また個々に収納する時はトレイを寝かせて保存。どちらでもチューブは立てて置くことができるので便利に使えます。

トレイを立たせた時 トレイを寝かせた時

主な特長

主な特長 冷蔵室
LED
庫内灯
ナノフェライト
除菌フィルター※2
低温脱臭
触媒
高さ
調節棚
じざい棚 高さ
調節ポケット
主な特長 冷蔵室 冷凍室
スタンダップエッグトレイ
(卵&チューブスタンド)
フレッシュ
ルーム
左開き
タイプ
製氷皿 貯氷コーナー
卵12個
チューブ4本
16L (S)のみ
主な特長 野菜室 その他
高湿度 バスケット※3 2Lペットボトル収納 節約ecoモード ドアアラーム 静音化設計※5 キャスター
4本※4 冷蔵室 約23dB 4輪
1:通常運転との比較で約5%節電。冷蔵室「中」・冷凍室「中」設定、周囲温度30℃、ドア開閉なしでの1日当たりの消費電力量からの算出(当社独自条件での試験結果による)。JIS C 9801(2006年版)測定基準とは異なります。使用環境(周囲温度・ドア開閉頻度・食品収納量など)により節電効果は異なります。冷凍室が「弱」設定の時は節電効果がありません。 2:試験依頼先:(財)日本紡績検査協会/試験方法:フィルム密着法(JIS Z 2801)/除菌方法:フィルターへの除菌成分の担持/処理部品名:冷気ダクト内のフィルター/試験結果:99.9%以上(試験番号:008677)。/実使用空間での実証結果ではありません。 3:固定の野菜バスケットになります。 4:ペットポトルの形状によっては、収納できない場合があります。 5:JIS C 9607規定の騒音試験による(安定運転時)。