ツインパルセーターが洗濯を変える。

強い水流と大量の循環水で 節水しながらしっかり洗浄!

内側と外側の2つのパルセーターで、強力な水流と大量の循環水をつくるので大容量でも少ない水でしっかりがんこな汚れも落とします。

1 シンクロ洗浄・循環ビックシャワー

シンクロ洗浄
新発想のツインパルセーターによる強い水流により、大容量でも衣類が上下・左右にしっかりかくはんされるので、しつこいがんこな汚れもしっかり落とします。
  • ユニフォームの泥汚れ
  • 上下洗い
  • 左右洗い
  • 押し洗い
その秘密は
新発想のツインパルセーターなら、内側パルセーターが衣類の重さを受け止めるので、外側パルセーターはいつでもしっかり回転して、水流を作ります
外側パルセーターの突起を大きくスクリュー上にすることで、上下・左右方向に強い水流が生まれ、衣類をしっかりかくはんします。
循環ビックシャワー
新発想のツンパルセーターにより最大流量約30L/分もの水を循環し、上部から噴射。少ない水でしっかり洗うことができます。
  • 1回約40L節水※1(2Lペットボトル20本分)
  • AQW-VW1000C 10Kg洗濯時の使用水量 約99L 当社、洗濯脱水容量5.0Kgの全自動洗濯機AQW-S502より少ない水で10Kg洗える!
※1:当社従来機種AQW-VZ10A標準使用水量139Lとの比較
その秘密は
当社従来商品AQW-VZ10AのパルセーターとAQW-VW1000Cツインパルセーターの裏羽の長さは約2倍
循環水路を2ヶ所に増やし、裏羽根の長さを約2倍にすることで、循環水量が大幅アップ。
循環水量がアップし、脱水槽と外槽との間の水を有効利用することで節水洗濯を実現しました。
AQW-VW1000Cについて説明しています。他機種では性能が異なる場合があります。

ツインパルセーターと従来機種との水流比較画像

2 衣類も洗濯機もいつもキレイに。

水流に合わせて左右に動くスイングキャッチフィルター
うっかりポケットに入ったまま洗濯してしまったティッシュや、洗濯時にでる糸くずをツインパルセーターのヨコ水流と、水流に合わせて左右に動くスイングキャッチフィルターにより、しっかりキャッチし、衣類への糸くずの付着をしっかり抑えました。
糸くず捕獲テスト結果(当社調べ)
テスト方法:市販のティッシュ3枚を裁断したものを投入し、標準コース(中水位)で洗濯後の比較。

糸くず捕獲比較の画像

洗濯のたびに洗濯・脱水槽をおそうじ。槽自動おそうじ

脱水時の遠心力と、洗い・すすぎ時の洗濯・脱水槽と外槽の間の水の動きによって洗濯・脱水槽の裏側に付着している洗剤カス等を洗い流すことにより、黒カビを抑えます※1。 ※1:試験依頼先/(一財)日本食品分析センター、試験方法/洗濯・脱水槽外側に取り付けた培地付着布によるカビ発育確認、カビ抑制方法/自動おそうじによる、部品名称/洗濯・脱水槽、試験結果/カビの発育なし。

仕上がりもキレイに。

天候や衣類に合わせて絞り加減を選べる!脱水コントロール※2

脱水時の回転数を標準より、強弱が選べるようになりました。シワになりやすい衣類や傷みやすい衣類が多い時は「やわらか」。厚物の衣類や天候が悪いとき、早く乾かしたいときは「しっかり」。洗濯物の種類や天候に合わせて脱水の強さが選べるので、お好みの絞り加減で洗濯ができます。

やわらか脱水・しっかり脱水比較画像

手洗いしたものを柔らか脱水すると便利!

洗濯機で洗えないデリケートな衣類を手洗いしたときに、今までは手で絞っていましたが、脱水のみのやわらか設定が出来るので、400回転/分の衣類にやさしい脱水で型くずれ・布傷みを抑えて脱水できます。 ※2部屋干しコース・風乾燥を設定した時は設定できません。ナイト・ドライコースではしっかりは設定できません。

4 使い勝手を考えた乾燥機能 AQW-TW1000Cのみ

乾燥前に乾燥しない衣類を取り出せる乾燥まっててコース

洗濯終了後、スタートボタンを押すまで一時停止しているので、乾燥したくない衣類を取り出して乾燥できます。洗濯だけの衣類と洗濯乾燥する衣類を一度に洗濯できます。

ぬいぐるみやクツも乾燥できる静止乾燥コース

洗濯・脱水槽を回さないで乾燥するので、型崩れする衣類や、ぬいぐるみ・クツ等も乾燥できます。

5 商品スペック

性能表